広島百景

亀居城跡

亀居城跡

関ケ原の戦いの後、福島正則は芸備2か国を与えられ、6つの支城を築きました。小方の亀居城は慶長8年(1603年)から5年にかけて完成しましたが、幕府の圧力によって、わずか3年で破却されました。今も古い石垣が三の丸など各所に残っています。名前は地形が亀の形に似ているところから付けられました。

基本情報

所在地 大竹市小方
TEL 0827-53-5800 (大竹市教育委員会生涯学習課)
料金 無料
Webサイト http://www.city.otake.hiroshima.jp/miryoku/sightseeing/1456034532148.html

周辺情報

前ページへ戻る