広島百景

鶴羽根神社

鶴羽根神社

鎌倉初期に創建された椎木八幡宮がその前身と伝えられ、天保4年(1833年)に、饒津神社が造営されたこともあり、安政3年(1856年)に現在地に再建されました。明治元年(1868年)、広島藩浅野家12代藩主長勲の撰名により、鶴羽根八幡宮と改称し、明治5年(1872年)に鶴羽根神社と改めました。その名の由来は、社殿裏の二葉山(椎木山)のたたずまいが、あたかも羽根を広げた鶴の姿に似ていることで名付けられたといわれています。

基本情報

所在地 広島市東区二葉の里2丁目5番11号
TEL 082-261-0198
営業時間 【受付時間】
10:00~15:00
【社務所】
9:00~17:00
料金 無料
Webサイト https://www.tsuruhanejinja-hiroshima.jp/

周辺情報

前ページへ戻る