広島百景

吉水園

吉水園

吉水園は江戸時代半ばの天明元年(1781年)の春、加計隅屋16代当主の佐々木八右衛門正任が、この辺りの景観と地形に着目し、山荘として建設を思い立ったものです
また、翌天明3年(1783年)の正月に松林庵薬師堂が落成しました。その後、天明8年(1788年)から文化4年(1807年)に至る20年間に、縮景園の改修も手掛けた京都の庭園師清水七郎右衛門の手によって、三度にわたる改造修理が行われました。

基本情報

所在地 広島県山県郡安芸太田町大字加計3410番地
TEL 0826-22-0276
営業時間 6月 第1土曜日・日曜日
(吉水園 春の一般公開)
第2土曜日・日曜日
(吉水園 春の特別公開)
11月 第2土曜日・日曜日
(吉水園 秋の一般公開)
第3土曜日・日曜日
(吉水園 秋の特別公開)
料金 大人 200円(15歳未満は無料)
Webサイト http://www.yoshimizuen.com/index.html

周辺情報

前ページへ戻る