広島百景

圓隆寺(とうかさん)

圓隆寺(とうかさん)

広島藩主浅野長晟が入城した元和5年(1619年)に建立されました。圓隆寺に祀られている「稲荷(とうか)大明神」は、神名を「いなり」ではなく「とうか」と音読みで呼び、市民から「とうかさん」と呼ばれています。毎年6月に行われる「稲荷大明神」の祭禮「とうかさん大祭」は、広島三大祭りに数えられ、地域の浴衣の着始めの祭として、また広島に夏の訪れを告げる風物詩として親しまれています。

基本情報

所在地 広島市中区三川町8-12
TEL 082-241-7420
営業時間 9:00-18:00
料金 無料
Webサイト http://www.toukasan.jp/otera.html

周辺情報

前ページへ戻る