イベント情報

展示

湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)新春企画展「あそべやあそべ 妖怪おもちゃわ~るど②」

本展は、コロナ禍による臨時休館のため10日間のみ開催された、令和3年新春企画展「あそべやあそべ 妖怪おもちゃわ~るど」をもとに、新たな資料を加え、展示する企画展です。

当館所蔵の江戸時代から現代までの妖怪をモチーフにした「妖怪おもちゃ」とその関連資料を展示し、

時代や社会の変化とともに、子どもたちの“友”として表現された妖怪たちの姿を紹介します。

また期間中、本展の関連イベントを次のとおり開催します。

◆ もののけギャラリートーク
令和4年12月17日(土)、令和5年1月21日(土)、令和5年2月18日(土)
各日11:00~11:30

◆ 新春もののけイベント
令和5年1月5日(木)「もののけミュージアムに初もうで2023」

◆ 新春もののけワークショップ「オリジナル人面土鈴をつくろう」
令和5年1月28日(土)13:30~15:30

◆詳しくは公式ホームページへ≫https://miyoshi-mononoke.jp/

期間 : 令和4年12月8日(木)~ 令和5年3月7日(火)※令和5年1月26日(木)から一部展示内容が変わります。

料金 : 一般600(480)円 、 高・大学生400(320)円 、 小・中学生200(160)円 、※( )は20名以上の団体 ※企画展・常設展は共通のチケットです。

場所 : 湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)〒728-0021 広島県三次市三次町1691-4

時間 : 9時30分~17時(入館は16時30分まで)

休館日 : 水曜日、年末年始(令和4年12月29日~令和5年1月3日)

問い合わせ先 : TEⅬ/0824-69-0111